1. HOME
  2. 事業案内
  3. 才能を活かす
  4. ストレングスファインダー
  5. ストレングスファインダー個別セッション ご案内ページ

才能を活かす

ストレングスファインダー

ストレングスファインダー個別セッション ご案内ページ

セッションはこのような方に

・自分自身の強みを知りたい方
・個性を明確化、言語化したい方
・自分には能力がないと思っている方
・自分に向いている仕事を知りたい方
・自分の強みは理解しており、それをもっと深化・強化したい方
・挑戦している方
・他人と衝突してしまう方
・自分自身をもっと知りたい方
・自由に生きたい方
・部下のマネジメントにお困りの方
・現在の仕事にお困りの方
・自分の強みを第三者から客観的に見てほしい方
・ビジネスをより良くしたい方
・新しいことを始めようとしている方
・よりよい未来を実現したい方
・ストレングスファインダーで資質は開示してみたけれど、「で?」となっている方

 

実施する内容

カフェの打合せ

ストレングスファインダーで開示した、34の資質配列を元にした個別セッション。
2時間かけてあなたの課題を解決します。
あなたの強みの発見を約束し、あなたの成果にこだわります。

なぜストレングスファインダーか?

ストレングスファインダーとは、アメリカのギャラップ社が開発した「人の強みのもと=才能」を見つけ出すツールです。
従来の人材開発は弱みを克服することに集中していますが、
「得意なことを伸ばしたほうが成果が出る」という考えに基づいて開発されています。
WEBサイト上で177問の質問に回答することで、あなただけの資質配列が手に入ります。

さて、世の中には多くの性格診断や占いが存在しています。
その中でなぜ、僕がストレングスファインダーを活用しているかをご説明します。
多くの性格診断は12つ・9つ・4つなど「すでに決まっている枠に人を当てはめる手法」を用いています。

ここで問いかけです。
世の中にいる人間をたった十数個で分類できるのでしょうか。僕はできると思いません。

ストレングスファインダーは、あなた特有の34個の資質の配列を導き出せます。
「この傾向が強い人」ではなく、ひとりひとりを異なる人として捉えます。
34資質が他の方と一致する可能性は天文学的数字になります。
この点が僕が最も評価している部分です。

資質はひとつだけで成り立ちません。重要なのは、資質の組み合わせです。
どう組み合わさるかよって発現が全く変わります。

最上志向×未来志向・・・より良い未来
最上志向×着想・・・より良い選択肢
このように、資質は単独では意味をなしません。
だからこそ、あなただけの組み合わせが重要です。

セッションを受けて手に入るもの

・自分では気がつくことのできない自分自身の強み
・個性を明確化、言語化される
・自己肯定感が高まる
・他人の思考の癖がわかるようになる
・やるべきことがわかる
・手放したほうがが良いことがわかる
・他人と異なっていることが、優位点と認識できる
・自分が苦手としていることがわかる
・自分に合った部下のマネジメント方法
・生産性の向上
・自分の資質への愛着・感謝
・意思決定の精度の向上

 

実際の成果(一部をご紹介)

開催中の講座に対して「これは本当にやりたいことなのか」と疑問を感じていたが、
セッションを受けて本当にやりたいことが分かり、新しい講座を設計できた。

(神奈川県在住 30代 女性 個人事業主)

自分に合っている仕事が何かわからなかったが、
向いている仕事がわかり、転職活動の軸がはっきり定まった。

(群馬県在住 30代女性 会社員)

ずっと自己否定してきたが、他人と違うことは利点だと分かり、心が軽くなった。

(東京都在住 30代 女性 主婦)

新しく始めた事業に対して違和感を持っていたが、
時間とお金を沢山投資してしまったので、撤退できずにいた。
しかし、セッションを受けて、「その事業での成功要因が自分には絶対ない」と明確にわかったため、
一切未練なく撤退することができた。
おかげで今はやりたい事業、やるべきことに集中できて、生活の満足度が大幅に向上した。

(東京都在住 30代 男性 経営者)

自分が得意な部分が、成果を邪魔することがあると分かり、

あえて抑えることで仕事がうまくいくようになった。
得意なことが成果を邪魔しているとは思いもよらなかった。

(宮城県在住 30代 女性 会社員/個人事業主)

自分自身の強み弱みを理解したことによって、
会社でのマネジメントが劇的にうまくいくようになった。
今までは苦手なことを必死でやっていて、うまくいくわけがなかった。

(東京都在住 40代 男性 会社員[管理職])

長年、自分の弱点でどうしてもできないと思っていた事を、
「すごい才能だ」と言ってくださった事でとっても救われました。
それを例えて表現してくださった言葉が、とても分かりやすく、スッと心に入っていきました。

(京都府在住 30代 女性 歯科衛生士)

 

Q&A

今までセッションを受けたことがないのですが、大丈夫ですか?

僕のセッションを申し込んでくださる方のほとんどが、
コーチングやコンサルなどを受けたことがない方です。
セッションで行うことは、難しいことは一切なく

「どういうことをしているときが楽しいか?」
「夢中でやってしまったことは何?」
「どんなことが幸せですか?」

など、普段のあなたについてお話をお伺いします。
その会話の中から、発揮されている資質を見つけていく時間になります。

 

他のストレングスコーチのセッションと迷っています

あなた自身の資質配列が誰とも一致しないように、ストレングスコーチも一人として、同じ人間はおりません。
そのコーチがどのようなことが得意なのか?どういう雰囲気なのか?どういう性格なのか?はそれぞれ異なります。
ですから、あなたが最も効果が得られると感じたコーチのセッションを申し込むことが最適だと思います。

ブログやSNS、youtubeなどそれぞれ発信をしてるはずですので、
一番フィットすると感じた相手を選ばれてみてはいかがでしょうか。

また、多くのコーチが自分の資質を開示していますので、
自分が期待することと相性が良さそうな資質を持っている方を選ぶのも一つの手かと思います。

(このページの最下部に、詳細を記載しておりますが)
僕の資質のトップ5は、

・未来志向(未来のことを考える)
・内省(深く考える)
・最上志向(良いものをより良く)
・戦略性(可能性を探る)
・着想(多面的に考える)

です。

「あなたよりあなたの未来を諦めない」セッションです。

 

本当に効果があるのか疑問です

受けて頂く方によって、解決したい課題はそれぞれ異なります。例をあげると、

・強みを知りたい
・弱みを克服したい
・部下のマネジメントに困っている

など、多種多様ですがその課題に対して、資質を使って解決策を提示することは必ずできます。
ただし、僕にできることは資質を解き明かして、強みや弱みを明確にするところまでです。

そこから先、資質を使ってどう行動を変えていくか?は
残念ながらあなたにしかできないため、
効果の大小を決めるのはあなた自身になります。

ただ、資質は組合せによってどう発現するか?は全く異なりますので、
あなただけの強みや価値は必ず発見できます。

自分に強みがあるとは思えません

お気持ちはよくわかります。が、大丈夫です。
誰にでも、必ず強みはあります。
強みは、自然にできることなので自分では気が付かないことがほとんどです。

セッションを受けて頂いた9割以上の方が言うことが、
「それ(考え方/行動)って、みんなそうじゃないの!?」です。
それくらい、自分の強みは自分では当たり前だと思っていて、
価値に気が付かないものです。

ちなみに、ストレングスコーチの資格をとった僕も、
他のコーチにコーチングしてもらった際に全く同じことを言って
やっぱり、自分ではわからないものだなと思いました笑

強みはもう理解しています

現状に課題がない状態であれば、セッションは受ける必要はないかもしれません。
しかし、強みは「更に深める」ことができます。

例えば未来志向であれば、数日先ではなく数年・数十年先まで具体的にイメージする事ができたらどうでしょうか。

共感性をつかって人の感情が見える方は、喜びや悲しみだけではなく、
怒り、不満などより多くの感情が見えるようになるかもしれません。

着想を持っている方は、10個しか出なかったアイデアが30も40も出るようになったら?

強みを更に強化して、あなたが得たい未来を実現させるお手伝いはできます。
身もふたもないですが、
そもそも自分で認識している強みが間違っているケースも、意外と多いんです笑
強み=自然にできることなので、自分では自覚しづらいことが特徴です。

(ちなみに僕も自身の強みに気が付かないことが多々あります (笑)

 

あなたの強みを発見し、成果への貢献を約束します

個別セッションではあなた自身も気がついていない
自分の強みを必ず発見いたします。

得意なことは、自然にできることです。
だから、当たり前にできてしまい自分自身で見つけることは非常に困難です。

個別セッションで真剣に向き合い、
強みやあなた自身の本当の価値を見つけましょう。

34個の資質配列が完全一致する人はいません。
あなた自身の組み合わせは、無限の可能性があります。
あなただけの強みを、ぜひ見つけさせてください。

 

ストレングスファインダー 個別セッションに申し込む

 

あなたの強みを発見し、成果への貢献をお約束いたします。
お会いできることを楽しみにしております。

※価格は予告なく上がることがあります。ご了承ください。

 

突然ですが質問です

ネブラスカ大学で行われた、速読のトレーニングの実験データです。
下記の表の右下、「緑の文字の2回目」の数値はいくつになると思いますか?

左側の黒のグラフは、速読が得意でも苦手でもなかったグループです。
右側のグリーンのグラフは、もともと速読が得意なグループです。

両者とも1回目はそのままテストを受けてもらい、2回目は速読のトレーニングを受けてからテストを実施した結果です。
さて、右側のもともと速読が得意なグリーンのグループの2回目の結果はいくつになったと思いますか?

Nebraska School Study Councilはネブラスカ大学に、
最も効果的な教授法を決めるための大規模な3年間の調査を開始するように求めました。
この調査には、1,000人以上の学生が参加し、それぞれ速読と理解力がテストされました。
調査結果は劇的なものでした。

中でも目覚ましい結果を上げたのは、優秀な教師が関わった優秀な生徒たちでした。

読むことを得意としない学生の成果は、わずかなもので、
毎分90語のペースだったものが、平均で毎分151語になりました。
しかし、読むことに関してトップクラスの学生たちは、毎分350語のペースだったものが、毎分2,900語以上に跳ね上がりました。

 

ちょっと分かりづらいですね 笑
簡単にまとめると、得意なことではないことに集中しても、1.6倍しか成果が変わらなかったのに対して、
もともと得意なことに集中すると、成果は8.2倍になるということです。

 

図で視覚化すると、得意なことを伸ばすことの威力の凄まじさがわかりますよね 笑

これを見てもなお、自分の強みを認識せず貴重な人生の時間を浪費して
手にできたはずの8倍の成果を逃しますか?
自分が得意なことを発見して、そこに集中すれば8倍高い成果が得られる可能性があります。

繰り返しになりますが、気がついていないだけで誰にでも必ず得意なことはあります。
自然にできすぎて、気がつけていないだけです。

 

Welcome

こんにちは、工藤譲(くどうゆずる)です。

いつも、僕のメルマガやSNS、youtubeを見ていただいてありがとうございます。大変嬉しいです。

ここから少し自己紹介と
・なぜストレングスファインダーを愛してやまないか、
・なぜセッションを開催しているか
などについてご説明していきます。

自分自身がストレングスファインダーで、
ビジネスの事業の進退を決められたことなどもお伝えできればと思っております。

(メルマガやyoutubeではおなじみですが 笑)例によって、
話があちこちに飛ぶ事があるので「もうセッション申し込みますよ!」という方は、
こちらから、申込みページまでお願いいたします。

 

不動産投資家ですよね?

そうなんです。
僕は25歳のときに8,500万円の木造1棟アパートを購入して、不動産賃貸業をスタートしました。

それなのになぜ、全然関連性のないストレングスファインダーをやっているのか?
と聞かれることが多いので(当然ですが 笑)ご説明します。

僕が不動産投資をしている理由は、
人生の幸せを最大化したく、そのためには自由の最大化が必要で、
自由を最大化するためには、お金の問題の解決が絶対必要でした。

だから、収入を増やしても時間を確保できる大家業というものに魅力を感じて、取り組んで来ました。
しかし、ある時気が付きまして。

お金だけ解決しても幸せどころか、自由にもならないのでは?

と 笑

あなたの周りにも、不幸せそうなお金持ちっていませんか?
お金はふんだんにあるけども、自分の使命ややりがいもなく心を許せる人もいないと。そんな人が。
自己理解をしないまま、経済的自由を確立してもどうやらそこには幸せはなさそうだったんですね。

やりがいをもって働く事が大事

そして、もう一つ。
不動産投資をすれば経済的自由を作ることはできます。
ですが、当然ですがそれは一朝一夕にできるものではありません。

「今の働く環境が辛くても、将来の幸せのためには我慢するべきだ」と、昔の自分は考えていました。

ですが、不動産投資を志した25歳から3年経った今、いろいろなことを勉強して、
「やりがいを持って働くこと」の重要性に気が付きました。

不動産投資で実績を積み上げていけば、経済的自由は得られますが、その達成までの道が地獄であるより、
「本業で強みを生かして働いて、成功過程も楽しく生きる人生」の方が、遥かに価値が高いと思います。

自分の強み弱みを理解して、人生で目指す方向性が決まれば、
それに適したやりがいのある仕事はあるのだと。

不動産投資も受講生さんを集め講座を開催していますが、
ストレングスファインダーを受けて、強み弱みを把握し従事している本業で成果をあげる。
そして、キャリアアップを図ることで、経済的な自由にも近づくと考えます。

ずっと負い目を感じていた、集団行動が苦手ということ

小さいときから集団行動が苦手でして 笑
苦手だな、窮屈だな、ストレスだな、ということは感じていたのですが、
それを感じることは「良くないこと」だとずっと思っていました。
実際に、至るところで指摘されますし。

でも、ストレングスファインダーで34個の資質配列を見て、
集団行動に必要とされる資質のほとんどが、下位にありました。
逆に、自分の得意としていることは(上位にある資質は)
戦略的思考、影響力など、「深く考えたことを発信する」でした。

それを見てから、苦手なことに対して引け目を感じる事は一切なくなり、
得意なことに集中できるようになり、日常生活の満足度が大幅に向上しました。

集団行動が必要なときも、
「それは苦手だから、なるべく一人で行動させてほしい。その方が迷惑もかけないから」
と素直に話せるようになり、自分も周りの人もストレスが減りました。

この体験を経て、多くの人が「苦手なことを指摘されて」自信をなくし、やる気を無くし、
毎日の満足度が低下しているのではと感じはじめました。

誰にでも得意なことは必ずあるのに、
それを活かすことなく、苦手なことを指摘されて可能性が潰えていくことは
非常にもったいない!と憤りすら覚えます。

苦手なことができないからと言って、落ち込む必要は一切ないんです。
苦手を補強するより、得意で突き抜けるほうが確実にあなたの価値が上がります。

 

100万円と半年間の時間を無駄にしました

もう一つ、ストレングスファインダーが確信に変わった出来事があります。

過去に健康系の新規事業に取り組んだことがあります。
ビジネスモデルも面白く、製品力も抜群に高く、健康ということで時代のトレンドも追い風です。
生半可に事業は始められないため健康や流通の本を50冊以上よみ、参入を決めました。

しかし、実際に営業してみると全く楽しくなく、むしろ苦痛な時間が続きました。
しかし、100万円以上投資をしており、学ぶために(学習欲が発揮されていますね 笑)半年間、週の半分はセミナーに参加しました。
今までの時間とお金が無駄になるのが怖く、なかなか撤退ができずにいました。

その時に初めてストレングスファインダーの34の資質配列をすべて開示して、セッションを受けました。
結果として、その事業で必要とされる要素と、自分の資質が全くマッチしていないことが明らかになり、
一つの未練もなく撤退することができました。

そして、さらにストレングスファインダーの重要性を感じたことがあります。
自分の事業にyoutubeを活用しようと検討しており、
120万円以上の投資の意思決定をする必要がありました。

おそらく、ストレングスファインダーを受けていなければ、
金額的に投資をしなかったはずですが、自分に

「コミュニケーション(思いを伝える)」
「個別化(相手に合わせて伝え方を変える)」
「未来志向(未来のことについて語る)」

の資質があることを知っており、
これがあればyoutubeでも成果を出せるはずだというイメージがありありと湧いたため、投資することを決めました。
結果、現在非常に楽しくyoutubeの活動ができており、成果も上がっています。

この一連の出来事でわかったことは、
「自分のことを知らずに、重要な意思決定はできないし、幸せを手に入れることもできない」
とういうことです。
だって、そもそもどういう状態が心地よいのか知らないのに、実現できるはずもないですよね 笑

 

人生100年時代

ところで、人は1日に35,000回ほど決断をしていると言われているのは、ご存知でしょうか。
これからのあなたの人生は何の基準も持たずに決断・判断していきますか?

現代は人生100年時代と言われています。
1日で35,000回決断するということは、残りの人生でどれだけ多くの判断をするのでしょうか。
その一つ一つを基準もなく決めていきますか。

逆に、自分のなかに明確に、得意不得意・好き嫌い・強み弱みの明確な基準をもっていたとしたら。
基準がある人生とない人生、どちらの人生のほうが幸せに近づくでしょうか。
答えはあなたが出していただければ良いと思います。
ただ確実に言えることは、選択の質が人生の質に直結するということです。

 

あなたの強みを発見し、成果への貢献を約束します

個別セッションではあなた自身も気がついていない
自分の強みを必ず発見いたします。

得意なことは、自然にできることです。
だから、当たり前にできてしまい、自分自身で見つけることは非常に困難です。

個別セッションで真剣に向き合い、
強み、あなた自身の本当の価値を見つけましょう。

34個の資質配列が完全一致する人はいません。
あなた自身の組み合わせは、無限の可能性があります。
あなただけの強みを、ぜひ見つけさせてください。

ストレングスファインダー 個別セッションに申し込む

※価格は予告なく上がることがあります。ご了承ください。

 

クライアントさんのリアルな声

潜在意識コーチ 田村ほなみ様

セッションを受けた目的を教えて下さい

ストレングスファインダーをより理解したかった、組織運営に役立てたかった

セッションを受けてみて、良かったこと、
共感した(刺さった)講師の言葉、その後の変化など教えて下さい

強みが強く出る上での弱みが明確になったので、
自分の個性をより俯瞰し、活かせるようになった。

自分の悪い癖が出ている時を感じやすくなり、自制しやすくなった。

このセッションをどんな人に勧めたいですか?

強みを知りたい方、個性を明確化、言語化したい方

 

古谷しづか様
(埼玉県在住 経営者)

セッションを受けた目的を教えて下さい

自分の強みを知って、ビジネスに生かしたいと思ったから。工藤さんなら、楽しく教えてくれそうだと思ったから!

セッションを受けてみて、良かったこと、
共感した(刺さった)講師の言葉、その後の変化など教えて下さい

分析シートをもとに、質疑応答が延々と続く尋問のような(笑)セッションになるのかと想像していたのですが、
最初にどんな目的で、どんなことを知りたくてセッションを受けたのかをハッキリさせてくれて、
その答えが導かれるように会話を組み立てて下さっていました。

それが、雑談や普段の会話と変わらないくらい自然で、
いつからセッションが始まっていたのか、分からないくらいでした。

でも、最後にはしっかり、その会話や私の発言が、
私の強みや資質の特性にすべて繋がっていて、「すごい!」と思いました。
この感覚は、セッションを受けてみないと分からない感動です^^

また、否定や批判の言葉は一切なくセッションが終わり、
「何を話しても、受け入れてもらえるのね」と、とても安心感がありました。

自分でもぼんやり「これが得意なのかな?」ということを資質という形で明確にしてもらえたし、
得意だと意識さえしていなかったことを強みだと見出してもらえたことで、迷いなく、進んで行けると思います。

このセッションをどんな人に勧めたいですか?

自分に強みなんてない!と思っている人、
自分の良さを第三者の視点から多角的に見てもらいたい人、
自分の考え方や行動に自信のない人

要望、質問、感想などがございましたら記入くださいませ

とても楽しかったです^^どうもありがとう!

T.T様
(神奈川県在住 会社員)

セッションを受けた目的を教えて下さい

強みはそれとなく認識していたが、具体的にどのように活かしていけるか相談したかった。

セッションを受けてみて、良かったこと、
共感した(刺さった)講師の言葉、その後の変化など教えて下さい

上位資質について、日常での発揮のされ方にも目を向けて気付きを増やしていく必要性を強く認識した。
実際、親密性の点はセッションの流れで気付きだった。

このセッションをどんな人に勧めたいですか?

仕事で困っている人、強みを発揮出来ていない人、新しいチャレンジを始める人。

要望、質問、感想などがございましたら記入くださいませ

以前からストレングスファインダーの話を誰かとしたかったので実現した満足と、
何より楽しかったです。ありがとうございました。

 

上野結衣様
(宮城県 非常勤の大学職員/講師)

セッションを受けた目的を教えて下さい

自分の働き方の変化が著しい1年だったので、前回からの変化が知りたかった。未来を見据えた上での資質の使い方をご相談したかった。

セッションを受けてみて、良かったこと、
共感した(刺さった)講師の言葉、その後の変化など教えて下さい

自分自身、というのがあった上で、資質があるということ。という資質の捉え方は、すごく安心できるものでした。
人は資質の奴隷ではなく、あくまで従えるものなのだなというのが、すごくしっくりきました。

だからこそ、自分が明確な目標やビジョンを持った上で、そこにどう活かしていくかを考えることを意識していきたいなと思いました。

これからやっていこうとしていくことに対して、どの部分がどう生きるのか、具体的にイメージできるとともに、私なら出来るなという自信にもなりました。

このセッションをどんな人に勧めたいですか?

主体的に人生を生きていきたいと思っている人にとっては、なるべく早く受けるのが賢明と思います。

要望、質問、感想などがございましたら記入くださいませ

上位資質の中でも強く出ているものや、手段として使っているもの、などとその資質の自分にとっての使い方を知ることで、
よりその資質をどう活かしていくか、そこをちゃんと使えるとどういう結果になるかということをイメージすることができました。

一年前と比べて、自分が意識して取り組んできた、使って来たものが、資質の順位が高くなっていて、
多少なりとも資質を強みとして使うという視点がもてていたかなと嬉しくなりました。

私の資質の中で、未来志向は20位ですが、工藤さんが未来を見ながら話をしてくれているのを聞くのが、
いつもワクワクして大好きです。そういえば、インサイトの中にもそういう記述があったような。

また、この上位資質がそのまま強みなわけではなく、あくまで強みの元だということをきちんと理解して、
その特徴がネガティブに出ている場合もあるのだということを知っている、
そして、自分の場合もそういうことがあるから気をつけなきゃな、みたいに、実践レベルで知っていると、
子どもに対する新たな視点が手に入るな、と感じました。

子どもの資質や特徴を捉えようとする際に、表面上は非常にネガティブに表出している場合でも、
それがもしかしたら非常に大きな資質のタネなのかもしれない、方向性や出し方を上手にしてあげれば、
強みなのかもしれないという視点があってもいいんじゃないかと思いました。

子供がこのようなテストを受けられるまでは、親が子どもの能力や資質を見つけるセンサーになってあげられたらいいなと。
しかもそのセンサーはポジティブなものであって欲しいと願っています。
だから、こういう視点が手に入ったことも、嬉しかったです。

K.T様
(富山県 会社員)

 

セッションを受けた目的を教えて下さい

目的、目標の為に自分の強みを最大限に活かしたいと思ったから。

セッションを受けてみて、良かったこと、
共感した(刺さった)講師の言葉、その後の変化など教えて下さい

自分だけでは気付けないことが分かりやすい質問で気付かせて頂けたのがよかったです。
また自分の覚悟、本気度を真摯に受け止めて頂き、内省もちの自分の深くて意味わからないような質問にも的確に答えてくれたのが嬉しかったです。

またコーチングが終わってモヤッとした部分をメールで送ると文章でよく考えてくれている内容が来てうれしかったです。

Youtubeで発信されている内容もセッション後に見るとクライアント目線で誠実さを感じました。

今後自分の目標を叶える為には工藤さんのYouTube動画の視聴、コーチング、アドバイスは必須だと思いました。

このセッションをどんな人に勧めたいですか?

自分の強みに気付いて本物の自信、成果を作りたい人

要望、質問、感想などがございましたら記入くださいませ

工藤さんと宮中さんとの対談動画はとっても面白く、
ただ宮中さんの動画を見るよりも宮中さんのよさを引き出していてとっても面白く、
よりマインドセットの為に数回見ようと思いました。

今後やって欲しいのはストレングスファインダーコーチどうしの対談動画と、
視聴者が見たいのは現場の雰囲気だと思うので実際にストレングスファインダーコーチ同士が
本気でそれぞれコーチングしてみた!みたいなのも面白いと思いました。

最後に2人のコーチングどちらがよかったですか? コメントお願いします。
みたいな動画をとると面白いかなと。

またコーチングの様子を後ほど編集する時にスキルの名前や、なぜこの質問をするのかなど、
解説が入ると見ている方はかなり勉強になります笑 こうなるとセッション受けたくなる人がもっと増えると思いました!

佐竹潤子様
(大阪符 自営業)

 

セッションを受けた目的を教えて下さい

弱みを知りたかったから。

セッションを受けてみて、良かったこと、
共感した(刺さった)講師の言葉、その後の変化など教えて下さい

手放すために弱みを知りたいと思っていたが、
そもそも弱みに目を向けることそのものが苦手なので(最上志向)
強みにガッチリフォーカスして、弱みの自然淘汰を待つ方が
自分に合っていることが分かった。

工藤さんが「この組み合わせめっちゃいいですね」と言ってくれるのが嬉しい。
たぶん、みんなこれ言われるとすごく嬉しいと思います。
その後、自分が何か決断したり話したりしているときに、
「いまこの資質が出てるのかな?」と分析できるようになってきた。

このセッションをどんな人に勧めたいですか?

・今の仕事が向いてないのかも?と思っている人
・個人事業主
・新しいことを始めようとしている人

要望、質問、感想などがございましたら記入くださいませ

自分はポジティブって思ってなかったけれど、ポジティブ=明るいいめーじだっただけで、
ポジティブ=物事や人の良い面に目が行きがちと定義すると、
私は完全にポジティブでした。

言葉の定義って大事だなと。

そして、自分は物事や人の良い面を見ることができているのだとわかると、
それが自分らしさとして認識できるのが良いですね。

本当は持ってる自分の良いところ、こうして客観的に分析しないとわからないものなので。
自分らしさ=人と比べないこと
自分らしさ=自分で自分の良いところを認識できていること
かなと思い始めました。

ちなみに自分らしさ=自己比較の数 だそうです。
こないだFBで紹介してたセミナー?のパネリストである
前野先生の幸福学によると自己比較の数も「定量化できる幸せの基準」だそうです。

つまり、ストレングスファインダーで自分の良いところを見つけて
自分らしさがわかると幸せになれるということじゃないでしょうか?

ストレングスファインダー34資質
2時間個別セッション
(オンライン)の詳細

価格のご説明

30,000円(税込み)

※34個の資質を開示するWEB診断費用は、別途とさせて頂きます。
(通常、5,000円〜10,000円の間で販売されているため、35,000円〜40,000円ご予定いただければ足りると思われます)
※2019年10月以降の増税後もこちらのお値段で実施いたします。
※価格は予告なく上がる場合があります。ご了承ください。

セッションを2時間で組む理由

世の中のコーチング、セラピー、コンサルの多くが、60分〜90分で実施されています。
ですから、2時間つまり120分でセッションを設定していることに疑問を持たれたかもしれません。

2時間で設定していることには理由があります。

人の強みを発見して、理解をして、行動変容まで辿り着こうとすると、2時間は必要な時間だからです。
もちろん、60分や90分で終わらせることは僕にもできますし、2時間向き合うより簡単です。
コーチングには型があるためそれに沿って時間配分をして、最終的に、

これが終わってから(または明日から)
具体的に何をしますか?

と聞けば、終了です 笑

クライアントさんは大人なので僕に気を使って、
「タスクを洗い出します」「○○します」など、きれいな回答をしれくれます。
しかし、それは心から思ってることではないので、結局行動する人は皆無なんです。

強みを発見するには、過去のこと、夢中になったこと、将来したいことなど、
いろいろな角度から話を伺い、それを資質と結びつけて分析して、双方気がついたことをシェアして、
初めて、自分の強みや好きなこと、やりたいこと、やるべきこと(または手放したほうが良いこと)が見つかります。

クライアントさんが自分の過去の体験や、自分の資質配列をみて、心の底から気がついたとき、初めて行動します。
僕が、世の中に数多ある性格診断や占いではなく、ストレングスファインダーを愛している理由の一つに、

一人ひとりを完全に個別に見る

ということがあります。

ストレングスファインダーは上位の5つの資質が一致する確率は、1/3,300万の確率です。
日本だったら同じ組み合わせの人が、4〜5人いるかどうか。
でも、これは、トップ5だけの確率なので34個がすべて一致する確率は、天文学的数字になります。

つまり、一人ひとり全く異なる資質配列になります。

それなのに、60分や90分の短時間で型にはまった同じ質問をして核心までたどり着けるとは、僕には思えません。
上記理由から、セッションは2時間に設定しています。

 

場所

ZOOMというアプリケーションを使った
オンラインで実施いたします。

※ZOOMの使い方について不明点があれば
お申込み後にご説明いたします。
※お送りするURLをクリックすると自動起動しますので
不明な点は少ないかと思われます。

「価格が高すぎます」

こちらのご説明ページの質が悪く、ご自身の強み弱みが見つかることの意義が伝わらなかったのかもしれません。
その点、お詫び申し上げます。

もし、上記内容をご理解いただいた上で、
2時間30,000円のセッションが「価値<価格」だと思われるのであれば、
大変恐縮ですが、価値観が合わない可能性があります。

例えば、セッションを受けて新しく講座を開催できたクライアントさんは、
セッション料金の数十倍の報酬を得ています。転職についても数百万円の報酬が動く世界です。

部下の会社へのエンゲージメントが低く離職した場合
改めて採用するには、一人につき平均500万円〜700万円の費用が必要です。

2時間のセッションで人生を変えることはできませんが、人生が変わるきっかけを一緒に作ることはできます。
ご自身の人生に対して、30,000円投資できない方とは考え方が合わないため、両者不幸な時間になることが予想されます。

WEBでストレングスコーチを検索すれば、1,000円でセッションを行っている方も見つかりますので、
そういう方にご依頼したほうがよろしいかと思います。
※良い悪い、優劣の問題ではなく相性の問題だということです

蛇足ですが、
初回60分〜90分でクライアントさんが心から自分の強みを理解することは経験上ほぼ不可能ですので、
格安セッションを申し込まれる際は、内容をしっかり確認することをおすすめいたします。
※数千円といえども無駄になったらもったいないので

ストレングスファインダー 個別セッションに申し込む

あなたの強みを発見し、成果への貢献をお約束いたします。
お会いできることを楽しみにしております。

※価格は予告なく上がることがあります。ご了承ください。

 

特典のご紹介

セッション翌日から1ヶ月間の無料サポート

Googleが表示されているパソコン

セッションは気づきであり、始まりであることが大半です。
でも、残念ながら人は、すぐに忘れる生き物です(悲しいですが 笑)
発見した自分の強みや苦手なところを、日常生活と照らし合わせることで、その効力が何倍にもなります。

ですから、セッションの2時間よりも、日常生活でどれくらい資質を使いこなせるか?が非常に重要です。
そこで、セッションが終わってから1ヶ月間はLINEやその他チャットツールで無料でサポートいたします。

こういう課題に向き合わないといけないが、
資質をどう使ったら良いのか?

あの場面で資質を使っている気がするけど、どうなんでしょう?

今トライしていることの質を、
もっと高めたいのですが、
資質をどう使ったら良いですか?

などなど。何でもください。

ちなみに、認定資格をとった僕でもストレングスコーチに同様の質問をしています。
資質は常に新しい発見がありますし、自分のことは、自分が一番理解できなかったりするので、専属のコーチに頼ることは、非常に重要です。

ストレングスファインダー 個別セッションに申し込む

あなたの強みを発見し、成果への貢献をお約束いたします。
お会いできることを楽しみにしております。

※価格は予告なく上がることがあります。ご了承ください。

 

このような方はご遠慮いただいております

非協力的な方

ストレングスファインダーを使ったセッションは、
僕が一方的に正解を教える時間ではありません。
あなたの協力なしに強みは見つかりません。

ストレングスファインダーの資質や、
各定義についての知識は、もちろん存分にお伝えできますが、

あなたの強みや人生の方向性は、双方真剣に対話をして初めて見つかるものです。
そのため、「教えて下さい」という一方的な姿勢では十分な成果が得られない場合があります。

主体性のない方

あなたの人生を切り開くのはあなた自身です。
僕もできる限りのサポートをしたいと思いますが、
代わりに行動することはできません。

コーチはあくまでも、伴走者であり、
助手席に座るものです。
運転席でハンドルを握るのはご自身です。

あなたには無限の可能性がありますが、
それは、自らを助けようとする人だけが
達成できるものと考えています。

自分自身で人生を切り開こう!と思っている方は、
ぜひ、セッションでお話しましょう!

工藤譲を嫌いな方

セッションは最低でも1.5時間、通常2時間、
真剣にあなたと、あなたの強みに向き合う時間になります。
強みや本質的な課題を見つけるために突っ込んだ質問をする場合があります。

そのため、工藤譲に違和感がある、信頼・信用できないという場合は
双方にとっていい影響がありませんので、申込みを見合わせてください。

知り合ってからの期間は関係ありません。
本気で強みを見つけて人生の質を上げたいと思っているのであれば、真剣に頑張っていきましょう!

 

あなたよりあなたの未来を諦めません

上の2つの画像は、僕の資質配列です。ご覧の通り、トップ5は

未来志向(未来を考える)
内省(深く考える)
最上志向(良いものをより良く)
戦略性(可能性を探る)
着想(多面的に考える)

です。

あなた自身の強みが完全個別であるのと同様、一言にストレングスコーチと言っても、
コーチの資質が異なるため、同じセッションは一つとしてありえません。

僕の資質が「あなたより、あなたの未来を諦めません」。資質の力を最大限使って、

あなたのよりよい未来を深く考え、実現できるありとあらゆる可能性を考えます。

あ、もちろんあなたが望めばなので、ご安心ください。
無理矢理圧を掛けたりはしませんので笑

 

追伸
〜セッション後のクライアントさんの変化〜

過去にセッションを受けたクライアントさんから、続々と自分の資質についてのご連絡を頂いております。
日常生活やビジネスで、自分の資質を意識できるようになると、より資質を使いこなせるようになります。

才能を新しい講座の開発に活用する

こちらは、ご自身で新しく作ろうとしている講座に、
ストレングスファインダーでわかった才能を活かそうとされていますね!

 

不動産での資産形成の活動に才能を活かす

不動産投資の講座の受講生さんとの事後サポートの様子です。
戦略性をバリバリ発揮されている方でしたが、
セッションをするまで気がついていませんでした。

こちらのチャットでも、目標達成のために戦略性を活用している様子が伝わりますね!

 

 

自己理解にストレングスファインダーを活かす

生活の中で、自分の資質に気がついて向き合うことは重要なことです。
どういう状態が「楽しいのか」「嬉しいのか」を知らないと、
幸せにはなれないですよね。

 

 

資質を仕事に活かす

ご自身の資質を理解すると、どういう場面で自分が成果を出せているか?がわかるようになります。
それがわかると、「意図的にその環境を作る」ことができるので、
言い換えると、勝てるステージで勝負ができるので、当然、うまくいくケースが多くなりますね。

うまく仕事に資質を活かせていて素晴らしいと思います!

 

ストレングスファインダー 個別セッションに申し込む

あなたの強みを発見し、成果への貢献をお約束いたします。
お会いできることを楽しみにしております。

※価格は予告なく上がることがあります。ご了承ください。

最後に

資質自体に優劣はありません
どの資質も可能性の塊です

どの資質の組み合わせも
本当に素晴らしいと心の底から思います
資質がどれか一つでも欠けたら
それはもうあなたではありません

どの資質の組み合わせも最高なんです

あなたが成功するために
”あなた以外の誰か”になる必要はありません