1. HOME
  2. ブログ
  3. Business
  4. 【2019年振り返り】事業の土台が出来上がってきた年だった

BLOG

ブログ

Business

【2019年振り返り】事業の土台が出来上がってきた年だった

こんばんは、工藤です。
不動産投資家でもあり、ギャラップ認定ストレングスコーチでもあります。
2019年も終わりましたね。

ぼーっとしている間に年が明けてしまったので、
2020年1月1日にこの記事を書いています。

2018年が終わったときも、振り返りを書いてみたので、
今年も書いてみたいと思います。

時間をとって振り返りをする理由は2つ。

①過去に行ってきたことを振り返って、整理したい
基本的に「よりよい未来」に向かって突っ走っているため、
たまには棚卸しをして、整理することも重要かなと。

きっと、アウトプットしてみて、初めて気がつくこともたくさんあると思いますんで。
普段はなかなか振り返るっていうこともしませんしね。
※自分が未来志向なのもありますが 笑

②よりよい未来への起動を修正したい
上記とも少しかぶりますが、整理した上で、今後どういう行動をとっていくのか?
それをしっかり軌道修正したいなと。

ちょっとのズレは、最初のうちはちょっとですみますが、
それを続けてしまうと、とんでもないズレになるので 笑

ということで、早速やってみたいと思います!

目次

1月 思いっきりデトックス事業、ブログ事業スタート

思いっきりデトックス事業

2018年の夏頃に体験したデトックスを、
調べに調べ、本格参入を決めてバリバリ活動したのがこの時期ですね。
※現在はこの事業からは撤退しています

どれくらい、「調べに調べたか」というと、
健康や商品の流通の本を50冊以上読みましたねー 笑

・腸内細菌
・マイクロビオーム
・血管
・脳と腸に関して
・低糖質
・地中海食

などなど。それはそれは読みまくりましたね。
まだこの時期はストレングスについては専門家ではなかったですが、
完全に「学習欲」が出ていましたよね。
※学習欲は興味のあることを調べまくる資質です。

カレンダーを見直すと、営業活動のアポがたくさん入っていました。
あとは、製品や人体に関して勉強するためのセミナーもたくさん。
やると決めたらやる性分なんですよねー。

そのデトックス事業の宿泊研修的なので、
初めて蓼科にも行きましたね。
宿泊先がエクシブだったことも印象的でした。

 

ブログ事業スタート

そして、もう一つが、現在(2020/01/01)も注力しているブログ事業がこの辺りから本格スタートしています。
初めてコンサルを依頼したのが、2019年の1月でした。
今振り返るともっとずっと前からやっている気がしますが 笑

2020年も、同じコンサルさんに依頼をして継続していますが、
この頃はまだ色々な事業のうちの一つ、というところでしたね。
もっと早く注力しておけばよかったなと、今なら思いますが笑

 

2月 デトックス事業ひたすら活動、不動産投資の講師業の支部長合宿、苦しかった雇用解消事件

デトックス事業ひたすら活動

2月もデトックス事業の営業活動や、
知識を習得するためのセミナーにひたすら行っていた感じでした。
ざっくり、週4くらいで、1日4時間くらいセミナーうけていますね。

結局撤退してしまった事業なので、
今振り返ると、時間がもったいないなーと思いますが、
人生で最短距離は進めないので、
こればっかりは仕方がないですね。

時間とお金を投資しまくったおかげで、
経験として語れることも、たくさん増えましたし、
人としての厚みがました気がします。
※そう思うことにします 笑

 

不動産投資の講師業の支部長合宿

デトックス事業を加速させていた一方で、
不動産投資の講師業で支部長合宿にも参加していましたね。

そうそう、ここでの宿泊先もエクシブだったので、
印象に残っているんですよね。

エクシブ、入会金だけで結構な額らしいですね。
その時の感想は、「それだったら、都度高いホテルに泊まったらええんちゃうの?」と思ってしまいました 笑
でも、きっと、分かる人にしかわからない世界があるのでしょう。きっと。

 

苦しかった雇用解消事件

この頃、無謀にも人を雇用していました。
僕は前職が不動産売買仲介業をしていたのですが、
そこに同日入社した中途の同期の方を
雇用しておりました。

雇用した理由ですが
考え方が似ていたり、
事務作業が得意だったということもありますが、
一番大きかったのは

独立当初は収益用不動産売買仲介をやろう!

と思っていたからです。

であれば、
契約書作成や、
そもそも不動産業界のことをよく知っている方の方が、
仕事が早いと思ったのです。

が、前述したとおり、
・融資が締まりつつある
・自分の世界観的に売買仲介は違う
などの理由から、仲介業は中断しました。

こうなると、
収入源は無いのに、
人件費はかかっていくわけなので大変です。

デトックス事業や
ブログ事業など行動は止めていませんでしたが、
そんな簡単に収益は上がりません。

思案し尽くした結果、
「一緒に仕事をしていく」ということは断念しました。

もちろん給与は支払っていましたが、
ボーナスを支給したり、
よりより生活をさせてあげたりは
できなかったので、
未だに悔やまれる一件です。

しかし、このときの経験があったため、
自分は1人でビジネスを作っていく!ということを
改めて決心できました。

 

3月 初めてのセミナー開催、不動産投資東京合宿開催、原稿地獄

初めてのセミナー開催

3月に初めて自己集客で不動産投資のセミナーを開催しています。
今はもう随分と慣れましたが、
去年の3月ごろに初めての開催だったのだと思うと、我ながら成長を感じます 笑

とはいえ、ストレングスファインダーの「コミュニケーション」の資質を持っているので、
元から話すのは得意な方ではありましたが。

3月は、合計で3回セミナーをしていますね。
今も継続でコンサルをしている生徒さんも、
このセミナーに参加してくださった方でした。

たまたま欠席が相次いで、
その方と、その方の赤ちゃんと1対1でのセミナー
※正確には講師陣が僕含めて3名いましたが 笑
だったことを今でも覚えています。

まだ、物件購入には至っていないですが、
ストレングスファインダーの「戦略性」を持っていて、
目的に対しての行動の選択がとてもうまい方なので、
そのうち絶対買うと思います。なので、あまり心配していません 笑

 

不動産投資 東京合宿開催

もう一つ特徴的だったのが、
3月の末に、東京で合宿を行っていますね。
初めて、自分の物件にいろいろな方を招待して案内しました。

いいのか悪いのか、空室だったために
実際に中も見てもらって案内してきました。

そうそう、この合宿、中学3年生が二人も参加していたことも
特徴的でしたね。

僕がプレゼンする場面もあったのですが、

自分やお客さんの幸せを最大化することが目的で、
そのために自由を最大化する必要がある。

自由を最大化するためにはお金が必要だから、
そのために手段として不動産投資をしている。

世の中の不安の90%以上はお金で解決できることだから、
それをまず取っ払うのが早い。

やりたいことで稼げればベストだけど、
それがなかなか難しいのが現実だから、

やりたいことと、稼ぐことを切り分けて考えてもいいと思っていて、
稼ぐパートは不動産投資でやっている。

という話が、
中学三年生の男子お二人には結構響いたようで、嬉しかったことを覚えています。

女性にもメッセージは響くのですが、
youtubeの視聴者データとか見る限り、
やっぱり男性が多いみたいです。

美女に囲まれて仕事してみたいもんですが 笑

プレゼンで使ったスライドはこちら
スライド01
スライド02
スライド03
スライド04
スライド05
スライド08
スライド09
スライド10
スライド12
スライド11
スライド13
スライド14
スライド15
スライド16
スライド17
previous arrow
next arrow
スライド01
スライド02
スライド03
スライド04
スライド05
スライド08
スライド09
スライド10
スライド12
スライド11
スライド13
スライド14
スライド15
スライド16
スライド17
previous arrow
next arrow

 

 

出版原稿地獄

そして、もう一つのビッグイベントが、出版です。
この、3月はほとんどずーーーーーとMacに向かってタイピングしていたと思います。

最近、出版業界の方にこれを言うと驚かれるのですが、
僕は初出版の現行を「40日」で書いたんですよね 笑
それは、段取りができなかったために、そうなってしまったのですが…苦笑

でも、なかなか頑張りました。
基本的にはポジティブな性格なので、
そうそう落ち込まないのですが、
このときばかりは2日くらい、鬱になりそうでした。

それくらいきつかった 笑
なんせ、一日サボると、一日あたりの執筆文字数が、
3,500字から4,000字とかになっちゃうんでね。

 

4月 初出版、デトックス事業の営業活動

2019年の1月1日にこの記事を書き始めたのですが、
なんだかんだで放置してしまい、
2020年の12月2日に改めて書き出しています 笑

項目だけは出しているので、
このまま放っておいても良いかもと思ったのですが、
サグラダファミリアみたいに「完成度が高く未完」よりは、
8割の質でも完了している方が良いかなと思い、
改めて書き出しました。

ということで、これ以降はちょっとさっぱりした感じになるかもしれないですが
ご了承ください 笑

 

初出版

2019年4月に人生で初めて出版をしました。
Kindleの電子版などではなくて、
紙の書籍です。

『コネなし、金なしでなぜ僕は20代新卒・3年目で1棟アパートが買えたのか』

なかなかできない経験ができたと思います。
ただ、めちゃくちゃ大変だった笑

初めて取り組むことなので全体像を正確に把握することもできないですし、
それ故に締め切りに対してぎりぎりになってしまったりと、
バタバタでした。

僕のスケジューリングができなかったのがいけないのですが、
40日位で全てを執筆しました 苦笑
次回はもっと余裕を持って取り組みます。

ただ、内容は、僕が不動産投資で気をつけていることは
すべて盛り込みました。
これから不動産投資をしたい方の参考になれば嬉しいです。

 

デトックス事業の営業活動

この頃からデトックス事業を本格的開始して
自分が必要と思う方々に営業(というとちょっと聞こえは悪かもしれないですが)
していました。

 

5月 デトックス事業への疑問、初めてストレングスセッションを受ける、出版コンサル依頼

デトックス事業への疑問

上記で、デトックス事業を本格的にスタートした、
と記載しましたが、
本格的にスタートしたからこそ見えてくる部分があり
それが自分の違和感を強めていきました。

例えばこんな感じです。

  • 広告などのWEBマーケが使えなかったこと
    • 当初はSEOなどで集客して販売していくイメージだったから
  • リアルでの集まりが重視されること
    • 自分はメール1通で稼ぐ!のような効率のいい働き方を目指していたため
  • 個人戦より集団戦が重視されること
    • そこの事業者の文化は「みんなで頑張る!」というもので、
      自分が苦手としてるやり方だった
  • 教育システムが整っているが、自分が成果を出すと教育者にならないといけないこと
    • 参入する際に、教育システムが整っていることが利点と思っていたが、
      自分が「教育する側」になると、時間が奪われてしまう
  • 自分が育てた人材が資産になるが、他人はコントロールできないという脆弱性
  • ボーナスシステムで稼ぐよりも自分で商品を持ったほうが良いと思ったこと
    • 例えば同じ30万円をセールスできるならば、
      自分で商品を作って販売したほうが効率が良い

大体、こんな感じですね。
この事業に参入する際には、50冊以上本を読んで勉強してから入ったのですが
「知る」と「わかる」は違いますね。

 

初めてのストレングスセッションを受ける

この時期に、人生で初めてストレングスファインダーのセッションを受けました。
今思えばこれが大きく人生を変えましたね。

その時のストレングスレポートはこんな感じです。

ちなみに、このレポートは2017年に受けて出したものです。

思考型優位ですね。
これは2020年時点でも全く変わっていません。

ひとつ上の項目で、デトックス事業に対しての違和感を記載しましたが、
このストレングスレポートを見て、撤退することを決めました。

2017年にレポートを開示していたときは、
トップ5しか出していなかったので、
下位資質はわかっていなかったんですよね。

苦手を知ることは非常に重要だなと思います。

 

出版コンサル依頼

『コネなし、金なしでなぜ僕は20代新卒・3年目で1棟アパートが買えたのか』を出版した際に、
面談だけさせていただいた出版コーディネーターさんがいらっしゃいます。

城村さんという女性なのですが、
その方に改めて出版コンサルを依頼することにしました。

理由としては、前回の出版は初めて行う、ということもあり
ドタバタで時間が過ぎてしまいました。
どこかを工夫して…というよりは、
もう間に合わせるのが精一杯で。

だから、改めて「しっかりと」出版を経験してみたかったんですよね。
ということで5月に依頼をしました。

YouTubeでも、コラボ動画を出させてもらっているのでご覧ください。

ですがその後、僕が忙しくしてしまって
出版があまり進んでいないのが現状です。
城村さん、すみません…笑

 

6月 書籍出版記念キャンペーン、金沢講演へ、軽井沢合宿、ストレングスファインダーセミナー、youtube4.0セミナー、岡山合宿

6月はなかなか濃いですね笑

出版記念キャンペーン

4月に発売した書籍の売上を加速させるためにSNS上で出版記念キャンペーンを行いました。
本来であれば出版記念セミナーなども開催したほうが良かったのですが、
1:nのセミナーは苦手なのでプロモーションだけにしました。

 

金沢講演へ

そして、そのキャンペーンで書籍を20冊購入頂いた方います。
金沢の不動産投資家の河上さんです。
一度お会いして軽く話したことがあるだけだったので、
連絡が来たときはびっくりしました 笑

思えばこれが初めてのセミナー開催でした。
貴重な経験をさせていただいて感謝しています。

ちなみに、当日の様子はこんな感じです
↓ ↓ ↓

これが、初めてYouTubeにアップした動画でもあります 笑

河上さんもYouTubeをされております。
↓ ↓ ↓

 

僕の書籍を紹介してくださいました。
ありがとうございます!

 

軽井沢合宿

6月には軽井沢合宿も行きました。
これはデトックス事業の関係で事業者みんなで参加したものです。
普段なかなか集団行動はしないので、いい思い出でした。

 

ストレングスファインダー説明会

ストレングスファインダーのコーチ養成講座(正式名称は違いますが)の説明会もありました。
これはですねー、行ったら買うだろうな、と思いながら参加しました。
そして見事に買いました 笑

5日間の研修なのですが、
価格は約100万円です。
たけーーーー笑

価格は、以前調べたことがあったので知っていましたが、
決断する際にはちょっと勇気が入りましたね。

それでも決断した理由は

  • ストレングスファインダーは世の中にニーズがあると思っていた
  • これから先、後悔したくないと思った

の2つです。

ストレングスファインダーは世の中にニーズがあると思っていた

日本はアメリカで起こっていることが、
数年遅れて実現される傾向にあります。

今、アメリカでは年々フリーランスの人数が増えています。
ということはこれから日本でもフリーランスが増えてきます。
そうなったときに、必ず「自分の強みはなにか?」と考える人がいると思ったからです。

また、フリーランスにならないにしても
日本は物質的には豊な国なので、
メンタル系のサービスのニーズもあると予測していました。

 

これから先、後悔したくないと思った

今後事業をしていけば、順調なときも苦戦するときもあるはずだなと。
そのときに「ストレングスファインダーの資格を取っていれば打開きたかもしれない」と
毎回思っているのは、とてつもなくダサいなと思いました 笑

そういう後悔の可能性と、100万円を天秤にかけた際に、
100万円を取るほうが合理的なだなと感じました。
実際問題、お金はまた稼げば良いわけですから。

 

上記2つが受講を決めた大きな理由ですが、
結果としては大成功でした。

ストレングスファインダーに特化したYouTubeも運営しており、
それが数百万円の売上につながっています。

 

youtube4.0

このときにYouTubeの講座に入りました。
初回は確か7月頃だった気がしますので、
6月は説明会ですね。

かねてよりYouTubeは気になっていたのですが、
やるならこのタイミングかな?と思い参加しました。

これもストレングスファインダーの説明会同様、
参加したら申し込みしてしまうだろうなと思いながらの参加。

結局購入しました 笑

6ヶ月の講座で120万円。
見事に自己最高の投資額を更新しました 笑

高額でも参加を決めた理由はいくつかかるのですが、
一つは、
・出版コンサル:40万円
・ASCC(ストレングスファインダーの講座):100万円
と連続で高額出費をしていて感覚がややバグっていたことと、
(これは結構大きいですが 笑)
120万円を払っても回収できると思ったから。

お金はもちろん重要ですが、
「稼げる自分」になるために、
お金を資本に転換したほうがこれからのリターンが大きいと思ったんですよね。

あとは、僕の感覚的に、
口座残高ってただの「数字」だなと言う感覚が大きいので、
それが減ることにそこまで抵抗がないですよね。

ちなみに、YouTubeの講座は日本デザインさんが運営している講座に入りました。
1回しか開催しないとおっしゃっていたのですが、
本当に最初で最後の講座でした 笑

詳細を書くと長くなってしまうので割愛しますが、
YouTubeのテクニックが学べたことも良かったですが、
商売の考え方について多く学べたことがとても良かったです。

 

岡山合宿(不動産投資)

このタイミングで不動産投資家育成協会主催の合宿で岡山にも参加してきました。
主催は、

こちらの書籍を出版している田口さんです。
アパート、戸建て以外にも太陽光も運営されているベテラン大家さんです。

僕自身は関東圏で投資をしていますが、
賃貸業は日本全国でマーケットが異なるので
実際にそのエリアに行って学ぶことは感覚を養う上でとても重要と思います。

 

7月 青学講演、物件探し、youtube講座スタート、youtube初投稿

青山学院大学で出版について講演

前述した出版コーディネーターの城村さんのお誘いで
青山学院大学で講演をしてきました。

「講演」と書きましたが
20代で出版した経験をシェアしてきた、という方が適切ですが。
こんな感じです。
↓ ↓ ↓

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立っている

今は人前で講演とかは全然やっていませんし、
やりたい気持ちもないですが、
こうしてみるとそれなりに絵になっていますね笑

不動産投資やブログで稼ぐことについても話してきたのですが、
女性の受講生で「ちょうど両方興味あったんです!」っていう人がいてびっくりしました。

 

物件探し

このタイミングで新しい収益物件を購入するために、動き出していました。
珍しく現地調査なども行ったりして
結構積極的に動いていた時期です。

 

youtube講座スタート

前述したYouTube4.0がこのタイミングからスタートしました。
12月までの半年間、月1回講座がある、という内容でした。

 

youtube初投稿

YouTubeの講座とともに、自分のYouTubeチャンネルも立ち上げて
動画を投稿し始めました。

当初とはデザインも変えてしまっていますが、
こんな感じです。


工藤チャンネルはこちら

今でこそ、カメラもマイクもこだわっていますが、
初投稿はiPhone1台で撮った動画でした。
↓ ↓ ↓

YouTubeは予想していたよりもずっと面白くやりがいのあるメディアでした。

 

8月 マイホームマンション探し、ストレングスコーチ養成講座(ACSS)、物件契約、ブログコミュニティバーベキュー

マイホームマンション探し

このタイミングで実家のテコ入れをはじめました。
特に何があったわけではなかったのですが、
もっと有効な土地活用などができるのではないか?ということで
検討をはじめました。

このときの理想のプランとしては、
両親は新しく中古マンションを購入して、
今の実家には収益アパートを建てる、というもの。

中古マンションのローンの費用は、
アパートの家賃から支払えばいい、と考えていました。
ですので、怒涛のマンション探しが始まりました。

ただ、結果としては、
そこまでうまくローンを組むことができずに
実行しない結果になりました 笑

あまりに必死に物件を探して熱中症になったことを覚えています 笑

 

ASCC参加

そして、ASCCに参加しました。
ASCCとは6月に申し込んだストレングスファインダーのコーチ養成講座です。
5日間の研修を受け資格を取得することができます。

結論としては非常に楽しく、大変学びある時間でした。
参加者では僕が最年少でしたので
のびのびとやらせてもらいました 笑

リアルタイムで投稿したインスタがあるので、
貼っておきますね。

 

 

物件契約

先月から本格的に探していた、新しい収益物件ですがこの月に契約しました。
結局、土地から収益物件を新築するプランになりました。

 

ブログコミュニティBBQ

僕が依頼しているWEBマーケのコンサルさんが主催している、
BBQに参加してきました。

僕は不動産投資も一人でやってきましたし、
「環境でモチベーションが変わる!」ということは
あまり体感して来ませんでした。

それ故に、必要性も頭ではわかっていても
感覚としては理解できませんでした。

なのですが、このBBQは、参加者がみんなネット起業を目指しているので
・SEO
・CV
・リスト
・広告
などの言葉が飛び交っていて、非常に居心地が良かったんです。

このタイミングでスイッチが入って、
ブログ事業を本気で加速させました。

とともに、自分がビジネスを行うことを考えても
このようにコミュニティを作って
イベントをすることは大事だなと感じました。

経験から学べることは多いですね。

 

9月 ストレングスセッション、経理を母に委託、金沢合宿、物件で夜逃げ

ストレングスセッション

8月にASCCを受講して、その後テストを受け(認定資格を取るためにはテストで合格する必要がある)
無事にGallup認定ストレングスコーチになりました。
(資格にそこまでこだわっていたわけではないですが 笑)

手応えができたら有料にする予定でしたが、
しばらくは練習のために、無料でセッションさせていただいていました。

資格をとって一番最初にセッションに応じてくださったのは、
潜在意識コーチングをされているHonamiさんでした。

YouTubeの講座でご一緒させてもらっていたのですが、
今では、登録者10万人超えの人気YouTuberになってしまいました。

Honamiさん
↓ ↓ ↓

 

経理を母に委託

これまでは起業してからドタバタで、
経理も支払いも、営業も企画も全て自分ひとりでおこなていましたが、
経理業務を母に委託することにしました。

苦手なことは手放して、得意なことに集中して収益最大化をはかることが目的です。

 

金沢合宿

不動産投資家育成協会主催の合宿で今度は金沢に行ってきました。
金沢は河上さんもいらっしゃいますし、
前回の講演で知り合いになった中松さん(同年代投資家)もいて
非常に楽しみにしながら参加しました。

前日前乗りして、
YouTubeコラボ動画なども撮影しています。
適当に撮った動画が、一番人気の動画になりました 笑

 

見様見真似でこんなVlogも作りました。
↓ ↓ ↓

YouTubeでVlog動画を何度も見て
手探りで作った動画です。
懐かしいです 笑

 

物件で夜逃げ

楽しいことが多かった9月ですが、
バッドニュースも起こっていました。
それは、僕が最初に買った物件で夜逃げが発生しました笑

夜逃げって実際に起こるんだと、勉強になりました。

夜逃げと聞くとインパクトがありますが、
保証会社に入っていたので
僕へのダメージはほぼゼロでした。
良かったです。

 

10月 建築打ち合わせ、ストレングス法人研修受注

建築打ち合わせ

10月には土地から新築アパートを建てるために、
設計事務所さんと綿密に打ち合わせをしていました。
初めての土地から新築ということで、
わからないことも多かったですが、一つ一つ確認して進めていきました。

 

ストレングス法人研修受注

ストレングスファインダーの方では、
とある上場企業の若手研修を受注しました。
営業をかけたり、問い合わせを受けたわけではなく、
知り合いからの引き合いということで機会を頂きました。

このときの僕は

会社員では自己実現できない。
自分で稼ぐことをするべき。

という価値観だったので、
法人の若手に対してセッションするというのは
正直不安が多かったのですが、

その旨も相談して、
「工藤さんのそのままでOK」ということだったので
やらせていただきました。

いつものビジネスはtoCだったので
to Bに対しての仕事ということで
とても貴重な経験でした。

 

11月 動画制作受注、マインドマップ講座開催

動画制作受注

YouTubeを始めたことで動画制作のスキルを身につけました。
そこで知り合いからプロモーション動画の制作を依頼頂きました。

動画を本業にする予定はなかったのですが、
何事も経験だと思い、挑戦してみました。

詳細は「Works」に掲載しておりますので
リンクを貼っておきます。

 

マインドマップ講座開催

何気なく始めたマインドマップの講座が人気になり
何回か開催していました。
こちらも、何事も挑戦だ精神で開催していました 笑

手探りで講座運営していましたが、
いまだったら、
「初回だからモニター形式で」という感じで
質問しながら気楽にやっていたと思います 笑

 

12月 土地決済、引っ越し、動作撮影案件、ストレングス法人研修でのセッション

土地購入

融資の目処がついて実際に土地を購入したのがこのタイミングでした。
購入した土地は今感じです。
※解体の様子ですが
↓ ↓ ↓

 

引っ越し(目黒→武蔵境)

2018年の7月に会社をやめているわけですが、
2019年の末のタイミングでふと
「賃貸に住んでいる意味がないのでは?」と思い引っ越しを決意しました。
(他にも家族の事情などもありますが)

独立して通勤をしなくて済むライフスタイルになると、
高い家賃を払って都心に住んでいる意味はほとんどなくなります。
ということで思い切って武蔵境に引っ越すことにしました。

 

動画撮影案件

以前もご依頼いただいた園部牧場さんから、
プロモーション動画の制作を依頼頂きました。
前回は園部牧場さんが開催した寿司パーティでしたが、
今度はクライアント先にお邪魔して撮影から入らせていただきました。

 

ストレングス若手社会人セッション

11月からスタートしたストレングスファインダーのセッションを12月も実施していました。

 

2019年を振り返ってみて

約10,000字の結構おもための記事になりました 笑

2019年を振り返ってみた思うことは、
一言でいうと

事業の基盤を作れた一年だったな

ということです。

具体的にはYouTubeを始めたことや
ストレングスファインダーの資格を取得したことです。

他にもメンタルにストレスをかけていた雇用や
デトックス事業を手放すことができました。

苦手なことを辞めて得意なことに集中できる環境を整えるのは
とても需要だなと実感しました。

この記事は本当は2020年の1月1日に書き上げる予定だったのですが、
まさかの2020年12月13日に書いています 笑

だから、その後YouTubeやストレングスファインダーがどうなったのかも
わかるわけですが、
取り組んでいて非常に良かったなと思います。

詳細は、2020年の振り返り記事に譲りますが、
それらが確固たる事業の基盤になっていると実感します。

つい2年前はまだ、デトックスの事業をしていたんだなーと思うと
なんだか懐かしい気がしますし、
もっと前の出来事だった気がします 笑

また、2019年もう一つ大きい出来事だったのは、
同年代投資家の中松さんと知り合えたことです。

もともと周りと価値観が合わないことが多く、
同年代の友達はあまりいませんでした。

ですが、ここに来て不動産投資をきっかけに
本当に居心地のいい友人ができたことは
非常に大きなことでした。

出会うきっかけは出版でした。

遡ると、出版を勧めて頂いた、
不動産投資家育成協会の長岐さん、
出版をサポートして頂いた小山さん、
セルバ出版の森さん、

発売された書籍をキャンペーンで購入して頂き、
講演会をセッティングして頂いた河上さん

本当に感謝しております。
ありがとうございます。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事