1. HOME
  2. ブログ
  3. Business
  4. 【活動記録】2021年2月|コーチングの事業はやはり楽しい

BLOG

ブログ

Business

【活動記録】2021年2月|コーチングの事業はやはり楽しい

こんにちは、工藤です。

毎年年末にその歳を振り返っていたのですが、
1年をまとめて振り返ると膨大な時間がかかるため
2021年からは月次で振り返りをすることにしました。

今までの振り返りはこちらです。

【活動記録】2021年1月|粛々と不動産講座の集客の仕組みを構築

 

さて、2021年2月の主なトピックとしては

  1. お金をしっかり稼げている人は目的と手段を切り分けている
  2. 久しぶりにコーチングセッションを実施中
  3. 感情がいいのか思考がいいのか
  4. まずは注目されるべし。言いたいことはそれから

こんな感じです。

 

動画でも話しています。
↓ ↓ ↓

本題に入る前に少しだけ。
2021年の1月の振り返りにて、

動画熱が再燃してかっこいい動画を作りたくなった

という話をしています。

振り返り時点では、まだ作成していなかったのですが
結局、やる気が溢れて動画を作成しました 笑
それがこちらです。

バードアンドインセクトさんの動画をモデリングして作りました。

 

お金をしっかり稼げている人は、目的と手段を切り分けている

2月の優先事項は不動産投資のWEBマーケを完成させること、
だったので余計な用事はなるべく断るようにしていました。

これは、『エッセンシャル思考』を読んだことも理由の一つです。
エッセンシャル思考自体は、前から認識していたのですが、
「やるべきことに集中しようね」という趣旨かと思い、
食わず嫌い(読まず嫌い?)をしていました。

ところが、中田敦彦さんのYouTube大学の動画を見て
考え方が変わりました。

特に響いたことは「いかにして誘いを断るか」という部分です。
本当に重要な部分以外は、きっぱりと断ることが大事だと、改めて学びました。
エッセンシャル思考についてはここで記載すると長くなりそうなので
また改めて書きたいと思います。

上記のような状況だったので、どうしても!という誘い以外は
受けないようにしていたのですが、
お話したいお二人との会食のチャンスだったため、参加しました。

僕を含め3名での会食だったのですが、

  • 旅が趣味のFXトレーダーの女性(月利で300万円程度?)
  • ブログ講座を運営されている男性(年商5,000万円〜8,000万円程度?)
  • 工藤

という顔ぶれでした。
FXもコンテンツ販売も興味があったのでご一緒させて頂きました。

終始面白かったのですが、
勉強になったことは、おふたりとも目的と手段を切り分けている、ということです。

トレーダーさんは世界中旅がしたい、ということが目的で
それを実現するための手段としてトーレディングを始めたそうです。

コンテンツ販売の方も、会社で働くことが嫌で自由に生活したい、というのが目的で
それを実現するための手段として、コンテンツ販売をされていました。

幸福度高く生きるためにには、
目的と手段を切り分ける、ということが大事だなと再確認しました。

僕も生活費は不動産投資で稼ぎ、
やりたいことはマネタイズを考えずにやる、というスタイルをデザインしてきたので
非常に共感するところが多く、勉強になりました。

 

久しぶりにコーチングセッションを実施中

しばらくは、不動産の講座を軌道に乗せたかったので
ストレングスファインダーを軸にしたコーチングは受注していませんでした。

以前は単発のセッションの案内もYouTubeに載せていたのですが、
こちらも同様の理由で掲載を落としています。

しかし、このブログを掲載しているHPのサービス一覧には
個別セッションを載せているので辿り着こうと思えばたどり着ける状態になっています 笑

狙ってそういうデザインにしたというわけではなく、
HPの方は掲載を落とし忘れていただけなのですが。

現在、長期のコーチングをさせていただいている方は、
HPの案内から申し込んでくださった方でした。

長期コーチングを案内するつもりはなかったのですが、

この方だったらお力になれそう

と思い、ご案内し契約に至りました。

Gallup認定ストレングスコーチの資格は2019年の8月に取得しました。

ですので2019年は積極的に活動していましたが、
その後、ブログ講座やコーチングの講座を開催していたので
長期のコーチングは受注しておらず、
久しぶりに開催でした。

不動産投資で生活が回っていることもあり
無理やり商品を売ることはなく、
双方にメリットがありそうだからということで
ご提案しました。

この記事は3月の頭に書いているので
契約のコーチングはあと1ヶ月程度です。

これまで2ヶ月サポートさせていただいていますが
非常に好調だという印象です。

ご本人は意識が高く真面目なので、
「まだまだ」というコメントが目立ちますが 笑

ストレングスファインダーの解説と
コーチングは似ていますが若干異なります。

どちらも好きですが、
コーチングの方が未来を切り開ける感覚が強く楽しいですね。

今は、不動産投資の講座を作っていますが、
これが終わったらコーチングの事業もしっかり仕組み化したいなと思います。

 

感情が良いのか、思考が良いのか

僕は2019年にYouTubeの講座を受講しています。
先日、その同窓会が開催されました。
そこで「感情」についての会話があったことをきっかけに
自分でも色々と考えてみました。

感情と思考や右脳と左脳などは
二項対立で語られるシーンが多い印象です。

しかし、僕としては中庸であることが大事なのかなと思っています。
どっちか選べと言われたら、僕は間違いなく思考をとりますが、
かと言って感情がなくてもいいか?と言われると違います。

知り合いにも、仕事はうまくいっているが、
全く楽しそうでもなく、充実感もないという方は割といます。
思考だけをとると、このような状態になるはずです。

かといって感情にフォーカスしすぎると
物事はうまく行きません。
また、論理的に物事を伝えられないので理解もされづらいですし、
人が動くことも少なくなります。

ですので、どちらか一方に偏っているというのは
あまりよろしくないなと言うのが僕の結論です。

何事もバランスが重要と思いますが、
感情と思考の中庸をうまく取れるようにバランスをとることを心がけたいです。

この議論、書いている途中に色々と気づきがありました。
感情と思考のバランスをとることはもちろん大事ですが、
それよりも重視するべきは、

自律できているか?

だと考えています。

感情だけでもだめ、思考だけでもだめ、
その中庸に価値がある、ということは
いつ、どのタイミングでどちらを出すのか?を
自分でコントロールできる必要があります。

「あ、今は建設的な話し合いだから思考だな」

「今は、楽しむ時間だから感情を出そう」

というように。
(感情を出そう!と書くと、これも思考のように感じますが)

ということで、感情と思考についてはバランスをとることが重要だということと、
バランスをとるために、自律しているか?が問われると何事も
というのが僕の結論です。

まずは注目されるべし。
言いたいことはそれから。

僕はストレングスファインダーの収集心を持っているので
普段から色々な情報を集めることが好きです。

暇があったらYouTubeを見ていますし、
移動中もPodcastを聞くようにしています。

取得した情報のなかの一つで非常に印象的だった言葉があります。
ある芸能人YouTuberさんなのですが、

言いたいことを言うのではなく、
まずは話を聞いてもらえる状態になることが重要。

という言葉です。
これが、なるほどなー、と。

僕は「エンタメ<本質」と価値を感じる傾向にあります。
特に、「成功」に関連することはこの傾向が強いです。
何を持って成功か?も語るべきテーマですが、
長くなりそうなので今回は割愛します。

真面目とエンタメだったら、
圧倒的にエンタメのほうが数字が取れるということは
YouTubeを始めてすぐに気が付きました。

それでもなお、本質的なことを伝えたいなと思って
YouTubeで発信してきましたが、
ちょうど、戦略を見直そうと思っていたタイミングということも有り
上記の某YouTuberさんの言葉がとても響きました。

「いい意味でこだわりが無くなってきた」ということは
2020年の振り返りでも書いたのですが、
YouTubeについても自分の中での仮説と検証が終わったので
これからは「より数字が取れること」を重視して
運営していこうかなと思っています。

余談ですが、本質的なことを言わないほうが、
人の注目を集められることが多いですが、
それをすることは、どうにも不誠実に感じてしまいます。

とはいえ、届かなければ意味がないということも意味はわかるので
これまた難しいところではありますが。

仮説と検証の心意気で、
実験をして感触を確かめていきたいなと思っています。

 

終わりに

ここ最近の一番の優先事項は不動産投資のWEBマーケを完成させることです。
一番最初にアップしたコンテンツ記事が2020年10月24日ですので、
もう4ヶ月くらい作っている事になります 。
まーまー、長いことやっていますね 笑

 

だいぶ時間がかかってしまっていますが、
セールス動画の台本作成も、8割くらいは完成しているので
もうそろそろ、オープンできそうです。

引き続きがんばります 笑

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事